Menu

ED治療薬で早漏も治る?

若い世代にとってペニスの問題はED(勃起不全)だけではなく、様々な問題があります。
なかでもEDと同じように問題視されているのが「早漏」です。パートナーと性行為をしても、すぐに射精してしまう早漏は自分自身は満足できるけど、パートナーが満足できないという状況を作ってしまい、それが原因で別れるというカップルも多いといわれています。また早漏は冷え切った関係を作り出すきっかけだけではなく、重度なものなると膣内で射精することができない「射精障害」という症状や最終的にEDへと繋がる可能性があり、早めに改善策を取る必要があります。そんな早漏対策にもED治療薬は活躍してくれます。EDではないけど早漏で悩んでいる方は、是非チェックしてみてください。

早漏の定義とは

早漏の定義には様々ですが、勃起から射精までの時間が約5分以内の男性は早漏だといわれています。重度な症状になると約1分内で射精に至るといわれており「射精のコントロールができない体」といわれています。重度なものになると膣内へ挿入する前に射精することが多くなり、膣内射精ができなくなってしまいます。将来、子供を作ることができなくなり、またそれに対する不安や緊張などが原因でEDになる可能性があるため、非常に注意が必要です。早漏と同じように遅漏というものがありますが、こちらも最終的に中折れやED、射精障害という症状を発症させることがあるので、こちらで悩んでいる方も気をつけてください。

ED治療薬で早漏改善

早漏は外部の刺激に弱いペニスを持っている方が発症しやすいと言われています。特に亀頭が包皮でおおわれている「包茎」の方は早漏を発症させやすいです。早漏を改善するためには亀頭やペニス全体を鍛えることが大切であり、その力になってくれるのがED治療薬です。バイアグラ・レビトラ・シアリスはペニスの勃起を長時間維持してくれる効果がありペニスのトレーニングに最適です。ジェネリックタイプの中には早漏改善の成分を含んだタイプもあるので、早い段階で解決したいという方はそちらを選ぶと良いと思います。